オンライン家庭教師事業ミッション

MISSION オンライン家庭教師事業ミッション

全国の子どもに約束する。
教育格差をふっとばす。
地域や収入ハンデによる
アンフェアを、許さない。

オンライン家庭教師事業ミッション

日本の教育レベルの下落が、問題視されている。
しかし、下落の原因は、子どものやる気のなさ、なんかじゃない。

子どもたちが住まう地域の格差、通塾時間の格差、
保護者の年収の格差、都会と町村の指導者の質の格差、
家庭環境の格差が、全国すみずみまで広がっていること。

これこそが、教育悪化の根本原因だ。

教育格差を、「仕方がないこと」「解決不能な構造的問題」
とあきらめる社会に、私たちは徹底してあらがう。

「通塾にクルマで往復2時間。お母さんは授業を入れて 4時間クルマの中。
申し訳なくて、勉強に集中できない。」
「早稲田にいきたい。でも、地元の先生が詳しいのは、地元の国立。
不利だけど、自分でやるしかない。」

けなげにつぶやく子どもたちの苦しみを、見て見ぬふりをしてはならない。
教育のチャンスと質のアンフェアを、
ひいては社会の分断を、許してならない。

私たちは、日本トップの家庭教師を、
オンラインで全国の子どもたちとつなぐ。
激戦区・首都圏においてトップクラスの教育レベルを、
全国すみずみにまでお届けする。たとえ離島であっても、一流教師の授業を、まるで隣にいるようなマンツーマンの学習環境を、
日本中に広げてゆく。

誰にも教育チャンスが公平に開かれた社会の実現は明治以来、 日本社会が追求してきたテーマ。歴史的に後退してはならない。

私たちはオンライン家庭教師事業で、 教育格差の解消に真正面から立ち向かいます。

to top